ウレタンの可能性・未来をお客様と共に進む
製品紹介

ハイ-アド 1000シリーズ 電気注型材、絶縁樹脂

ゴム材料や各種合成樹脂が電気絶縁材として広く使用されていますが、H&Kが開発したウレタン樹脂、『ハイ-アド1000』シリーズは、電気特性に加えて難燃性(UL94 V-0)、加工性、安全性の点で優れた特性をもっており、産業用電気機器のポッティングやキャスティングに最適です。
また、収縮率が小さいためにコイルなどの商品への影響が少なく、被着体に対して優れた接着性を示すといった特長も備えています。

A液取扱いについて >

B液取扱いについて >

CONTACT

各種お問い合わせはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

ページのトップへ戻る