ウレタンの可能性・未来をお客様と共に進む
製品紹介

ハイ-アド 2000シリーズ 工業用接着剤

ハイ-アド2000シリーズは、広範囲な素材に極めて良好な密着性を示す常温硬化型2液性ウレタン樹脂です。
同種あるいは異種材料のウレタン接着剤、およびウレタンシール材としてバッテリーの接合、クリーンルーム用空調フィルターのシール、パーチクルボードや合板の断面をカバーするテーブル天板のエッジ、システムキッチンのシンクの裏打ちなどに使用されています。
また、一部の接着剤はカーボンニュートラルで再生可能な植物由来の素原料を使用し、地球環境に配慮したエコな製品として近年注目されています。
なお、このページでご紹介している接着剤シリーズはラインナップの一部です。弊社では使用条件や生産現場の状況に応じ、きめ細く柔軟な配合設計でさまざまなご要望にお応えしております。

2000シリーズについて
製品例 特長
空調フィルター用ウレタン接着剤(汎用品) 合板等の端板に対して優れた接着性柔軟性を有するために、
クラックの発生がない
空調フィルター用ウレタン接着剤(低アウトガス品) 適度な流動性があり、レベリング性に優れるアウトガス対策品
テーブルエッジ用ウレタン接着剤 接着剤・シ-リング剤の機能を併せ持つ
流動性に富んでいるため、間隙や溝への流し込みが可能
キッチン裏打用ウレタン接着剤 ウレタン特有の強靭な樹脂層・硬化が早く生産性に優れる
A液取扱いについて >

B液取扱いについて >

CONTACT

各種お問い合わせはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

ページのトップへ戻る